2004年10月20日

H17年度事業計画と予算書

平成17年度事業計画  食事サービス365(配食サービス)について

平成3年5月から神川町の介護予防地域支え合い事業として始まり、配食だけでなく安否確認や食事療法・孤独感の解消に努めてきましたが、平成14年には年間20,725食、平成15年度は18,679食、平成16年度上半期は、8,089食に減少しています。この原因には、住民が自ら申請しても食の自立支援のアセスメントによる厳しい審査によって、該当から外されてしまうからです。しかし、独居高齢者だけでなく今後も地域ケア会議等を通して慎重に町と協議を進め、住民のニーズに合わせた食事サービス365を展開して行きたいと考えます。
尚、平成18年度に新介護保険制度が施行されますが、要介護1と要支援が介護保険の該当者から外され介護予防に取り入れられることが進められています。また、ホームヘルプから家事援助が外されることも検討されており、今後の動きによって、在宅における介護予防として配食サービスが取り組まれ、介護財源の削減にも大きく貢献できると考えられます。これらの進展について、慎重に進めて行きたいと考えます。

参考、実例1〔食事療法〕

実例2〔見守り〕

実例3〔見守り〕

平成17年度 収支予算書(案)

法人名 社会福祉法人 神流福祉会
事業所名 食事サービス365

〔支出の部〕


科   目
予算額 適用
人件費支出 7,569,821
運転手 職員俸給 4,032,000 職員給与俸給2名168,000円×12ヶ月

職員諸手当 3,228,000 主任手当(8,500)扶養手当(29,400)資格手当(10,000)通勤手当(6,800)夏季・期末手当5.7ヶ月

退職共済掛金 78,000 医療事業団退職共済金@39,000円×2名

法定福利費 58,646 健康保健料、厚生年金保健料、介護保険料、雇用保険料、労働保険料、事業主負担額
調理員 人件費 173,175 調理師10名人件費÷156220×15000食
経費支出 6,134,575

給食材料費 4,965,000 331円×15,000食(平成15年度実績)

車リース代 622,440 2台トヨタレンタリース4年リース51,870円×12ヶ月

自動車保険 85290

ガソリン代 461845
支出合計 ①+② 13,704,396




〔収入の部〕


食事サービス365 利用料 5,250,000 1食350円×15000食
神川町補助
5,250,000 1食350円×15000食
実費
444,000 4名74食×12ヶ月
収入合計
10,944,000
収支合計
-2,760,396

仮534円×15,000食=8,010,396
8,010,396-5250000=2,760,396

神流福祉会」トップアクセスかんな福祉専門学校スタッフ・職員の募集事業報告
かわら版個人情報保護方針| 


「いろりの友」トップいろりの友写真館
「かみかわ」トップリハビリ通信事故防止のための指針かみかわ写真館
「わたど」トップ利用料金表わたど写真館

Copyright (C) 社会福祉法人 神流福祉会. All Rights Reserved